やる気アップ

【家庭教師の専門家が解説】福井の良い高校・大学に行く理由とは?

投稿日:2016年12月29日 更新日:

どうも、福井の家庭教師ベストマン代表 加藤です(・ω・)

 

よく、色んな親御さんから質問を受けるのですが

「子供に勉強をする理由をハッキリと答えることができない」

と言われます。確かに、この問題は今も昔もずっとありますよね。

よくある回答例として

  • 「良い高校(大学)に行くために、ちゃんとやりなさい!」
  • 「○○君(ちゃん)は真面目にやっているわよ!」
  • 「勉強しなかったら芸能人の○○みたいにバカになるわよ!」

など色々な言い回しがあると思いますが、どれも「抽象的」「理由になっていない」ことが多いです。

では、今回は、福井県のみならず、全国の方が抱えている悩みである「勉強をする理由」を専門家の視点で具体的に解説していきたいと思います。

お子様が勉強をしなくて困っている親御さん必見ですよ。

 

あなたは何の為に勉強していますか?

 

多くの子供たちが勉強をする大きな理由は

 

”レベルの高い、高校、大学に入学する為”ではないでしょうか?

 

もちろん個人個人、目的は違うかと思いますが、多くの人はより良い学校に進学したくて勉強していると思います

親御さんは、お子さんに「なんで勉強しなくちゃならないの?」と言われたとき、上記のことを言い聞かせることが多いと思いますが...。

 

そもそも、お子さんが”学力レベルの高い”ことの恩恵を理解し、それに対して魅力を感じることができるのか?

ということです。

 

「我が息子(娘)よ、学力レベルが高いのは良いんだぞ」

 

と、ただ言われたってイマイチよく分かりませんね。

では、もう少し具体的に伝えるようにすれば、魅力を感じれるでしょうか?

 

学力のレベルが高いとどんなメリットが?

 

まずは、レベルの高い高校に行く恩恵(メリット)について考えてみましょう。

 

高校の場合

 

レベルが高い高校といえば、福井県内であれば、

代表的に

  • 藤島高校
  • 高志高校
  • 武生高校
  • 金津高校...

が代表的ですね。

ではそれらの高校に入学することでどのような恩恵が得られるのか、です。

 

それは、

学習環境において、レベルの高い大学に合格するために有利という点です。

 

授業の内容レベル、フォロー範囲共に、レベルの高い大学への進学を考えて構成されたものであるということです。

さらに、

周りの生徒から進学においての意欲低下などの悪影響を受ける可能性が比較的低いこと

も挙げられますね。

 

”ヤンキー”(別の表現が思いつかなくてすみません)は難関高校にはあまりいない傾向がありますね。

いる高校にはいるんでしょうけども。比較的いる可能性は低いですね。

いない方が勉強の邪魔されなくて済むし、パシリに使われずに済むし、きっといいですね^^

 

でも、これらではなかなか抽象的でストレートにお子さんの心には響かないことが多いかと思います。

しかし、次項で「ズドン!」と重く来るような内容がお伝えします。

 

大学の場合

 

ではレベルの高い大学に行くことのメリットについて考えていきましょう。

  • 東京大学
  • 京都大学
  • 慶応大学
  • 早稲田大学....(福井県では福井大学が一番偏差値が高いです)

誰でも聞いたことがある難関大学に入学することでどのようなメリットがあるのでしょうか?

より高レベルな専門分野を学ぶことが出来ることはもちろんのことですが、

 

多くの人が意識している点は、

レベルの高い会社に”就職”することに有利という点です。

大手企業となると、社員の中に東京大学、京都大学、と沢山いらっしゃいますね。

事実として、レベルの高い大学出身者が大手会社に勉めていることは多いですね。

 

学歴というのは、大まかに個人の能力を保証するもの

として企業は考え、入社試験で選別する要素の一つとして取り上げます。

 

ペーパーテストや、面接ではわからない部分を学歴で補うのです。

ですので、高学歴の方が、比較的有利だということになりますね。

現実的に、高学歴の方が大手企業が求める能力を満たしていることが多かったのかどうかは分かりませんが....。

 

結局、勉強をする理由とは

これだけを見ると学生時代に勉強をする理由って結局、

良い企業に就職するためのプロセス

なのだと感じてしまいますね。

 

選択肢が広がる

また、学力レベルが高いということは、選択肢の幅が広がるということにも繋がります。

「将来何をやりたいか分からないよ~」

という具合に、中学・高校の段階で将来具体的に何をやりたいか決まっている子って、今まで数多くの子たちを指導してきましたがほとんどいないです。

高校進学の場合

藤島・高志など偏差値が高い学校に進学できれば、周りの環境や、指定校推薦などでより多くの大学進学への選択肢が持てます。場合によっては卒業後にすぐ就職ということもできます。

大学進学の場合

福井県の国公立大学では、福井大学・福井県立大学。県外では東大や京大などの偏差値が高い大学に進学できれば、大学のネームバリューや教授の推薦などで、就職に対して幅広い選択肢が持てます。またこちらも場合によっては、就職せずに大学院に進んでさらに学を深めることもできます。

このように、勉強をして成績を上げることにより、高校、大学、その先の就職に対して多くの選択肢を持つことが出来ます。

将来の夢が具体的に決まっていないのであれば尚更で、いつやりたいことが決まってもいいように選択肢を多く持てる状況を作ることが、今目指すべきところだとベストマンは考えます。

 

「勉強をする理由を教えて!」と言われたら

お子様に「勉強したくない!なんで勉強をしないといけないの~」と言われたら、こういいましょう。

 

  • 夢実現には「学歴」が必要な子: 夢のために激励する
  • 夢が具体的に決まっていない子: 選択肢を多く増やすメリットを説く

 

 

具体的な夢を持っている子には、その夢を実現するためには、どういった過程や努力が必要かを理解した上で勉強するとより熱が入ると思います。

また夢が具体的に決まっていない子は、将来どのタイミングでやりたいことが決まるか分からないため、もしそういう時が来た時のために多くの選択肢を持っていると、それは実現しやすくなります。

どちらにしても、お子様と将来についてお話しをするときは、やみくもに「勉強しなさ~い!」というのではなく、しっかりと夢ややりたいことをヒアリングしたうえで、自分から努力するように持っていければいいですね。

 

今回はここまでといたします。次回は大手企業に入社できるとどのようなメリットがあるのかを書かせていただきます^^

では♪

 

 

 

 

 

福井の家庭教師 ベストマンについてわからないことがあれば、

お気軽にホームページのお問い合わせから

もしくは、

福井の家庭教師ベストマン公式ラインまで

ご質問ください。

それでは失礼いたしました。

 

 

 

 

私たちは心強いパートナーとしてあなたの「受験」にきっと役に立つことでしょう。

福井の家庭教師ベストマンと共に戦いましょう!

 

 

 

お問い合わせの際の電話やEメールが面倒だという人は、

福井の家庭教師ベストマンの公式ラインアカウントにメッセージを送っていただくだけで

無料体験授業の申し込みができます。

 

 

福井の家庭教師ベストマン公式ラインのアカウントはコチラ

スマホからであれば下の画像をタッチすれば友達登録できます。

 

 

 

 

最後まで見てくださりありがとうございます。

ホームページはこちらから↓↓↓↓

福井県「最安値」にトライ!! 家庭教師ベストマン

 

 

 

-やる気アップ

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.