やる気アップ 成績アップ

【頑張れる才能】英才教育より大切なこと【新米ママ必見】

投稿日:

みなさん、今週も学校・お仕事お疲れ様でした。

福井の家庭教師のベストマン代表加藤です。

 

 

さて、前回より中等、高等教育に携わる身として感じる幼児教育の必要性についてお話させていただいております。

前回は、「3つ子の魂、百まで」と題し、就学前である6歳前後までに脳のほとんどの能力が決まってしまうということをお伝えさせていただきました。

 

 

今回は、「英才教育よりも大切なこと」と題し、

わが子を優秀にするために親として何をさせてあげるべきか。

について考えていきたいと思います。

 

 

今回も是非お付き合いください。

 

 

 

【子育てママ必見!】英才教育よりも大切なこと

小さなお子様がいらっしゃる親御さんは、

出来れば「自分のお子さんには優秀に育ってもらいたい」という気持ちを当然お持ちですよね。

 

プレジデントという雑誌に

東大医学部に通う子供のお母さんに「どのような幼児教育をしたのか?」

という取材をした記事がありました。

 

その記事でお母さんは

「小学校に入るまでは夕食後、毎日2時間ほど一緒に神経衰弱などをして遊んだ。」

と話していました。

 

勉強ではなく、遊びである神経衰弱をしていたというのは意外と思った方も多いのではないのでしょうか。

 

もちろん、神経衰弱を小さい時にしておけば、「わが子は東大合格間違いなし!」

なんてそんな単純な話ではございません。

 

この記事の趣旨は「神経衰弱」をすればいいということではなく、

小学校に入るまでに、

しっかり親と遊ぶことが大切であることが趣旨。

 

その子がやりたいと思う遊びに

親がどう付き合っていくのか。

 

そのお母さんは、前回お伝えした

大人の約8割程度までのリズム感、音感、そして運動神経などの神経機能が6歳までに発達する定説があるということをどこかで知って、

同様に集中力や、思考力の基礎もその時にある程度発達するのではないかと考えました。

 

そこで、そのお母さんは子供がそういった能力を培っていくのに一生懸命協力したんです。

 

 

ただ遊べばいいわけではなく少し大事なポイントがあります。

それは、

一緒に遊ぶ時間を習慣化する。

 

例えば夕食後1時間とか2時間とか決めて親がとことん子供の遊びに付き合う。

時間をきめることが非常に大事です。

 

沢山の種類のものをすればいいのではありません。

その子がやりたいと思う遊びにとことん付き合ってあげてください。

 

子供ってなかなかしつこいですよね。絵本読んだって、もう一回もう一回って言いますよね。

そういう時はもう一回読んであげましょう。

 

そこで親が根気良く付き合うということは、

子供に対して集中力のある姿を見せる。ことにもなると思っています。

 

 

さて、なぜそういう遊び方がなぜ東大合格につながるのか。

時間をきめることに重要なキーポイントがあります。

 

先ほどの東大医学部のお母さんは、遊びを子供に習慣づけした後に、

それまでは遊びをしていた時間

そのまま学習の時間にスライドさせたんです。

 

例えば夕食後に1時間神経衰弱をしていたとします。

ところがある日

「ちょっとお母さん今日は、この計算やるんだ」と

100ます計算などを横でしてあげると

隣にいた子供も、「私も僕も」と取り組むのです。

 

そうすると、

同じ流れでいつの間にか中身が勉強にすり替わっているのです。

 

つまり前回からお伝えしている頑張れる才能というのは

学習遊びの延長と、自然にとらえることができていること」を指しているのです。

その才能の裏側には、親御さんの想いが隠されているのかもしれませんね。

 

私はこのプレジデントの記事を読んで

親が根気よく付き合わないで、わが子は集中力のある子に育ってほしい、というのは、おこがましい願いなのかもしれないなと感じました。

 

私たち、学習支援を提供するものとしては

それぞれの問題の理解の仕方、日々の勉強のやり方、効率の良い学習方法

はいくらでも伝授することができますが、

それをやり遂げる集中力、思考力を向上させたり変えることはできません。

あくまでもその子の能力に応じた一番効率の良い方法で成績アップを図っていきます。

 

まずはその子の個性を受け入れ、その上でいい方法を考えていきましょう!

 

まとめ

みなさん、いかがでしたでしょうか?

今回も前回同様、新米ママさんにターゲットを絞らせていただきました。

 

英才教育よりも大切なことは、

親が子供のしつこさに付き合うこと

これが本日のまとめです。

 

この記事を読んだお母さんはぜひ今日からお子さんに実践してみてくださいね!!

 

 

新米ママさんの中にはお子様の幼児教育において、色々と迷ったり悩んでいる方もいらっしゃると思います。

中等教育に携わる身として感じている「幼児教育」の重要性についてもこのブログを通して伝えていきたいと思いますので、また是非ご覧ください。

少しでもお子様の教育に役立てば幸いです。

 

それではみなさん、

ご閲覧ありがとうございました。

 

引用 ”雑誌プレジデントbaby 0歳からの知育大百科 2018”

 

 

最後に

福井県の新中学1年生、2年生、3年生になられる生徒さんへ

福井の家庭教師ベストマンでは、日ごろの学習支援だけではなく、生徒さんの将来の目標を見つける手助けも積極的にさせていただいております。

色々調べてみたけど分からない、受験生の自覚がない。高校受験って何??

といった生徒さん、大歓迎です!

 

 

また、もうすでに塾や家庭教師に通われている方も多いと思いますが、今利用されている学習支援サービスに少しでも悩まれているのであれば、

まずはベストマンの無料体験授業を受けてみてください。

 

そして、比較してください。細かなとこまでとにかく比較してください。

違いを感じてください。

 

福井市、鯖江市、越前市武生、坂井市に講師多数在籍中です!

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

そして、

ただいま7月のキャンペーンを実施しております。

7月末までの期間限定のご入会で、

 

新規申し込みの方限定で、Quoカード 2000円分プレゼントです!

 

また!

 

乗り換えキャンペーンです!

他塾・他社家庭教師の利用中の方限定

120分(2時間)×4回分の授業料無料

※交通費は発生する場合がございます。

 

このキャンペーンは当月だけではなく、入会中であれば

いつでも好きなタイミングで利用することができます。

 

 

 

 

 

この機会に是非!ご利用くださいませ。

 

それでは皆さまとお会いできるのを楽しみにしております。

失礼します。

 

 

 

また、福井の家庭教師 ベストマンについてわからないことがあれば、

お気軽にホームページのお問い合わせから

もしくは、

福井の家庭教師ベストマン公式ラインまで

ご質問ください。

それでは失礼いたしました。

 

 

 

 

私たちは心強いパートナーとしてあなたの「受験」にきっと役に立つことでしょう。

福井の家庭教師ベストマンと共に戦いましょう!

 

 

 

お問い合わせの際の電話やEメールが面倒だという人は、

福井の家庭教師ベストマンの公式ラインアカウントにメッセージを送っていただくだけで

無料体験授業の申し込みができます。

 

 

福井の家庭教師ベストマン公式ラインのアカウントはコチラ

スマホからであれば下の画像をタッチすれば友達登録できます。

 

 

 

 

最後まで見てくださりありがとうございます。

ホームページはこちらから↓↓↓↓

福井県「最安値」にトライ!! 家庭教師ベストマン

 

 

投稿者プロフィール

Kato
Kato
こんなブログを見るくらいなら勉強しましょう。
時間の無駄です。

でも、毎日5分ムダにしたいなぁ~って人は見てください。

-やる気アップ, 成績アップ

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.