成績アップ 英語

【苦手を克服!】中学1年生英語長文対策ブログ講座【Lesson6】

投稿日:2020年9月26日 更新日:

みなさん、今週も学校・お仕事お疲れ様でした。

福井市・鯖江市・越前市・坂井市・あわら市・永平寺町・勝山市・大野市・敦賀市・小浜市・池田町の家庭教師・全国対応オンライン家庭教師のベストマン 加藤です。

 

私事なのですが、最近室内栽培にハマっております。

コメリで種子を購入し、我が家にはベランダがないので窓際の半日陰で育てているのですが、

「まぁ面白い。」

 

最初はコロナ自粛で、節約の延長で自分で野菜を育てて食料不足に備えよう!という感覚で始めたのですが、、

今は、完全に栽培が目的になってしまってます笑

こんな感じで、洗濯物を干すサンルームを使って水耕栽培で大葉を育ててます。

他にも、「豆苗」「ルッコラ」「ベビーリーフ」を育てています。

 

水耕栽培ですが、その名の通り、土を使わず水と液体肥料のみで栽培する方法のことを言います。

何といっても虫と格闘せずに済むことが一番のメリットですが、他にも収穫量が安定したり、土よりも清潔感があるので、観賞用として飾ることもできます。

この家庭水耕栽培、おそらく今後かなり流行るのではないかと確信していますので、みなさん是非挑戦してみてください!

 

 

 

4月末からスタートしているyoutube 無料ライブ授業「ふくいいきいき授業」は今週月曜日の放送で第70回を迎えることができました。

少ない視聴者数でも一人でも見てくださる人がいる限り頑張って続けていきますので、今後とも応援よろしくお願いいたします!

学校が再開され、なかなかリアルタイムで見ていただける方が少ないのですが、是非リアルタイムでご覧になってくださるとより内容が身につくと思います。

範囲としては各学年かなり先に進んでおりますが、コロナ自粛がなければ既に習っているはずの範囲ですので、受験を意識して勉強したい方はぜひリアルタイム授業に追いつけるようにするといいと思います。

特に高専の受験を考えている生徒さんは、受験が県立高校受験よりも早い分、ある程度早く進めておいたほうがいいのかなと思いますので是非ご覧ください。

もちろん無料で学べますので、是非活用してくださいね!

 

 

家庭教師・オンライン家庭教師のベストマンのyoutubeチャンネルです。

おそらくyoutube側のバグ?か何かでチャンネル登録者数が数十人と表示されておりますが、

実際には16万人ほどいます。多分。きっとそうです。

https://www.youtube.com/channel/UCIc80hdE5jJ7fKUZBKvr7TA/

この人かわいそうだなと思った方は、よろしければチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

生徒さんもしくは親御さんの進路、子育て、学校生活への不安、質問なんでもご相談ください。

悩める中学生相談窓口

担当:おそらく平均的な一般人より波乱万丈人生な加藤

080-4259-5996

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の記事はこちら

【苦手を克服!】中学1年生英語長文対策ブログ講座【Lesson5】

 

 

 

 

 

 

高校受験対策として中学社会歴史と英語の英作文のまとめさせていただきました。

まだお読みになられていない方がいれば下にリンクを張っておきますので、是非ご覧になってください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

★社会歴史年号対策

【学力診断テスト対策】よく出る年号まとめ【中学社会歴史】

 

【学力診断テスト対策】よく出る年号まとめ②【中学社会歴史】

 

【学力診断テスト対策】よく出る年号まとめ③【中学社会歴史】

 

【学力診断テスト対策】よく出る年号まとめ④【中学社会歴史】

 

【中学歴史 受験対策!】文化史徹底まとめ【縄文時代~平安時代まで】

 

【中学歴史 受験対策!】文化史徹底まとめ【鎌倉時代~安土桃山時代まで】

 

【中学歴史 受験対策!】文化史徹底まとめ【江戸時代~大正時代まで】

 

★英作文対策

【受験生必見!】確認テストの英作文のお題と例文①【中学英語】

 

【受験生必見!】確認テストの英作文のお題と例文②【第7回確認テスト対策】

 

【受験生必見!】確認テストの英作文のお題と例文③【第7回確認テスト対策】

 

【高校入試受験生必見!】確認テストの英作文のお題と例文④【第7回確認テスト対策】

 

【高校入試受験生必見!】確認テストの英作文のお題と例文⑤【高校受験対策】

 

【高校入試受験生必見!】確認テストの英作文のお題と例文⑥【高校受験対策】

 

 

 

受験に対して不安を持っている方、この記事の一番↓のLINE@のマークをクリック!

ベストマン公式アカウントではさまざまな質問を受け付けております。

 

 

 

頭を良くする早口言葉

 

【今日のお題】

生暖かい肩叩き器

なまあたたかいかたたたきき

1回で言ってみよう!

 

前回の記事はこちら

【苦手を克服!】中学1年生英語長文対策ブログ講座【Lesson5】

 

 

【苦手を克服!】中学1年生英語長文対策ブログ講座【Lesson6】

さて、【ベストマン英語長文対策ブログ講座】

LESSON 6 始めていきましょう!

 

前回も説明した通り、ベストマン英語長文対策ブログ講座の内容は、さまざまな長文問題を読んでいただくだけ!!

解説は文法から1文1文詳しくさせていただきますので、自然な会話の流れに沿って文章を読み、同時に文法も理解していただけます。

 

単語を1つ1つ覚えたって、意味ありません!!

実際どのように使われているのか、文で知ることで単語の意味だけでなく、使い方も分かるようになります。

 

単語覚えられないよーという人にこそ!英語長文学習はおススメです!

これだけやってたらバッチリです!

 

さて、それでは早速始めていきましょう!

 

 

 

【Lesson 6】A New Student

Ichiroのクラスに留学生のJudyが来ました。Mr.TanakaがJudyをクラスのみんなに紹介をしています。

 

Mr. Tanaka : Good morning , everyone . This is Judy . She is a new student .

Judy : Hello . I'm Judy . Nice to meet you .

Sakura : Do you speak Japanese ?

Judy : Sukoshi . Yoroshiku .

Becky : Your Japanese is very good . Do you like Japanese food ?

Judy : Yes . My favorite Japanese food is natto . I don't like sushi .

Becky : I like sushi . I like udon , too .

Mr. Tanaka : OK , Judy . That's your desk . ( JudyはIchiroの隣の席に座ります。 )

Ichiro : Hi , nice to meet you . I'm Ichiro .

Judy : Ichiro ? OK , nice to meet you , too .

Ichiro : You have a nice green bag .

Judy : Thank you . I have my flute in this bag . Do you play the flute , too ?

Ichiro : No , I don't . But I play the guitar . I play the piano , too . Do you play the piano ?

Judy : No , I don't . I don't play the piano . ( JudyはIchiroに1枚の写真を見せました。)

Ichiro : Is this your dog ?

Judy : Yes , it is . I like walking with my dog . I like my dog Ichiro .

Ichiro : Pardon ?

Judy : I like Ichiro . This dog is Ichiro . Ichiro : Oh !

this:この

with:~と一緒に

Pardon?:何と言いましたか

Oh!:えーっ

 

 

前回のレッスンを受けていない方は必ず前回までのレッスンを受けてください。

前回の記事はこちら

【苦手を克服!】中学1年生英語長文対策ブログ講座【Lesson5】

 

 

【和約+文法】よくわかる解説【一文一文】

今回は、以下の全文のうち、赤い部分を解説します。

Mr. Tanaka : Good morning , everyone . This is Judy . She is a new student .

Judy : Hello . I'm Judy . Nice to meet you .

Sakura : Do you speak Japanese ?

Judy : Sukoshi . Yoroshiku .

Becky : Your Japanese is very good . Do you like Japanese food ?

Judy : Yes . My favorite Japanese food is natto . I don't like sushi .

Becky : I like sushi . I like udon , too .

Mr. Tanaka : OK , Judy . That's your desk . ( JudyはIchiroの隣の席に座ります。 )

Ichiro : Hi , nice to meet you . I'm Ichiro .

Judy : Ichiro ? OK , nice to meet you , too .

Ichiro : You have a nice green bag .

Judy : Thank you . I have my flute in this bag . Do you play the flute , too ?

Ichiro : No , I don't . But I play the guitar . I play the piano , too . Do you play the piano ?

Judy : No , I don't . I don't play the piano . ( JudyはIchiroに1枚の写真を見せました。)

Ichiro : Is this your dog ?

Judy : Yes , it is . I like walking with my dog . I like my dog Ichiro .

Ichiro : Pardon ?

Judy : I like Ichiro . This dog is Ichiro . Ichiro : Oh !

 

 

①Ichiro : You have a nice green bag .

イチロー:あなたは素敵な緑色のカバンを持っています。

have【動詞】:~を持っている。

green【形容詞】:緑色の

bag【名詞】:カバン、バッグ

 

【文法解説】

You have a nice green bag .

英語においてhaveという動詞は非常に重要な存在です。

haveは一般動詞として多様な意味を持っていますが、今回は「持っている」という意味で使われます。

他の意味は次回以降の文で使われた際に解説します。

 

Lesson 4で一般動詞【具体的な動作を表す動詞】には、動詞の後ろにその動作の対象:目的語【名詞】を必要する動詞【他動詞】と、

動詞の後ろに動作となる対象:目的語【名詞】を必要としない自立している動詞【自動詞】があると学びました。

 

さて、今回は他動詞としてのhave:~を持っているが使われているので、動詞後ろに目的語であるa nice green bag:素敵な緑色のカバンが付きます。

nice、greenはともに形容詞であり名詞であるbagを修飾します。

ですので、a nice green bag は素敵な緑色のカバンという意味になります。

話を戻しまして、haveの目的語つまり、haveの対象は、「何」を持っているのかを表しているので、

have a nice green bag で素敵な緑色のカバンを持っているという意味になり、全体では

You have a nice green bag .

あなたは素敵な緑色のカバンを持っている。

というジュディが持っているカバンについてイチローが問いかけた内容になります。

 

 

②Judy : Thank you . I have my flute in this bag . Do you play the flute , too ?

ジュディ:ありがとう。このバッグに私のフルートが入っています。あなたもフルートを吹きますか?

flute【名詞】:フルート(楽器)

 

【文法解説】

I have my flute in this bag .

上の文と同様、一般動詞haveを使った文になります。

haveの目的語はmy flute in this bag

in this bag はこのカバンの中のという意味があるので、

my flute in this bag でこのカバンの中の私のフルートという意味になります。

ですので、

I have my flute in this bag .

で私はこのカバンの中の私のフルートを持っている。という意味になるのですが、あまりにもくどい表現ですので、

このバッグには私のフルートが入っています。と自然に訳します。

あまりにも直接的な意味合いにとらわれると、英文訳がぎこちないものになりますので、うまく自分の中で砕いていくことが重要ですね。

 

 


 

Do you play the flute , too ?

Do you ~?であなたは~しますか?という文になります。

具体的に~の部分は、Do you の後に続く一般動詞に対応します。

 

この場合は、Do you play ~

となっておりますので、play:~をする。~を弾く。という意味に対応して、

あなたは~を弾きますか?という文になるのです。

※playの後に楽器が入る場合は、楽器の名詞の前に必ずtheという冠詞が付きます。play the 楽器で覚えてください。

 

 

今回の文章では、

play the flute 

となっていますので、the flute (フルート)【名詞】が

play の対象と目的語となっているわけです。

 

ですので、play the fluteは

フルートを弾く。という意味になり、

Do you play the flute ?

で、

あなたはフルートを弾きますか?(吹きますか?)

という疑問文になります。

 

今回は文末にtoo(も)が入っているので、

Do you play the flute , too ?

あなたフルートを弾きますか?

という文になるのです。

 

③Ichiro : No , I don't . But I play the guitar . I play the piano , too . Do you play the piano ?

イチロー:いいえ、吹きません。しかし、私はギターを弾きます。私はピアノも弾きます。あなたはピアノを弾きますか?

but【接続詞】:しかし、けれども

 

 

【文法解説】

No , I don't .

Do you ~? あなたは~しますか?

という疑問文の返答は

Yes,I do. ーはい。します。

No,I do not.(don't)ーいいえ。しません。

になります。

---------------------------------------------------

But I play the guitar .

Butは「しかし」という逆接の意味を持っています。

前の文で、いいえ。しません。フルートは弾きません。と答えた後、

しかし、ギターは弾きます。

と言った文となります。

 

---------------------------------------------------

I play the piano , too .

一般動詞playを使った文です。

私はピアノ弾きます。

 

---------------------------------------------------

Do you play the piano ?

Do you play the 楽器?で

あなたは楽器を弾きますか?

なので、

あなたはピアノを弾きますか?

 

 

 

④Judy : No , I don't . I don't play the piano . ( JudyはIchiroに1枚の写真を見せました。)

ジュディ:いいえ。私はピアノを弾きません。

 

 

【文法解説】

 

I don't play the piano.

この文は、I play the piano.(私はピアノを弾きます。)

の否定文となります。

 

「一般動詞による英文」の否定文の作り方は、

一般動詞の前に、do notを付け加えるだけOK!

ですので、

私はピアノを弾きません。という文を作りたければ、

I play the piano.

の一般動詞であるplayの前に、

I do not play the piano.

do not を入れましょう。

do not は省略形で、don'tと表します。

ですので、

I don't play the piano .

私はピアノを弾きません。

となるわけです。

 

 

まとめると、

【一般動詞の否定文】

I don't 【一般動詞】~.

私はではありません、しません。

 

 

 

 

 

⑤Ichiro : Is this your dog ?

イチロー:これはあなたの犬ですか?

 

【文法解説】

Is this your dog ?

be動詞の疑問文です。

この文の肯定文は、

This is your dog.ーこれはあなたの犬です。

この文のbe動詞であるisをそのまま文頭に持っていくだけで、疑問文の完成です。

Is this your dog ?-これはあなたの犬ですか?

 

 

ちなみにbe動詞は、主語によって形を変える動詞だと何度もお伝えしていますが、

簡単におさらいすると、以下の通りです。

主語:be

I【私】:am

You【あなた、あなたたち】:are

He【彼】:is

She【彼女】:is

It【それ】:is

They【彼ら、彼女ら、それら】:are

固有名詞【人名、物、事の名称】:is

今回の主語は、

this 【これは】という指示代名詞となっているので、

表でいうと、一番下の【事の名称】の代名詞に該当しますので、be動詞は「is」となります。

基本的にそれ【it】で置き換えれるものはすべてbe動詞は「is」だと覚えてください。

 

 

⑥Judy : Yes , it is . I like walking with my dog . I like my dog Ichiro .

ジュディ:はい、そうです。私は私の犬と一緒に歩くことが好きです。私は私の犬イチローが好きです。

walking【動名詞】:歩くこと

with【前置詞】:一緒に

 

【文法解説】

前文がbe動詞の疑問文でしたので、返事は、

Yes,it is.ーはい、そうです。

No,it is (it's)not.ーいいえ、違います。

のどちらかになります。

 

-------------------------------------------------

I like walking with my dog .

この文は他動詞であるlikeの目的語としてwalkingが使われています。

walkは歩くという意味の一般動詞です。

その語尾にingがついてwalkingとなっていますが、

動詞ingの形のものを「動名詞」といい。

~すること。

という意味になります。つまり名詞になるのです。

他動詞の目的語は必ず名詞になるとお伝えしましたが、動名詞も名詞なので問題ないという訳なのです。

 

ですので、

like walking 

歩くことが好き。

という意味になり、

with my dog 

私の犬と一緒に

がくっついて

 

I like walking with my dog .

私は、私の犬と一緒に歩くことが好きだ。

という意味になります。

 

※基本的に動名詞は中学2年生で習うものなので、今の時点ではそこまで重要視しなくても大丈夫です。

--------------------------------

I like my dog Ichiro .

上述した通り、

私は私の犬イチローが好きです。

という意味になります。

 

 

⑦Ichiro : Pardon ?

イチロー:はい?なんて?(聞き取れなかった。)

 

【文法解説】

pardon?

相手が言ったことが分からなくて、もう一度お願いしたい時に使います。

 

イチローは急にジュディが自分のことを「私の犬」と呼んだことに驚きを隠せないようです。

 

⑧Judy : I like Ichiro . This dog is Ichiro . Ichiro : Oh !

ジュディ:私はイチローが好きです。この犬はイチローです。

イチロー:おぉ!

 

【文法解説】

上述してある文法ですので、割愛させてください。

 

偶然たまたまイチローという名前の犬を飼っていたという内容ですね。

 

 

 

本文全文の和約まとめ

田中先生:おはようございます、みなさん。ジュディです。彼女は新入生です。

ジュディ:こんにちは。ジュディです。はじめまして 。

さくら:あなたは日本語は話せますか?

ジュディ:すこし。よろしく。

ベッキー:あなたの日本語はとても上手です。あなたは日本食が好きですか?

ジュディ:はい。私の好きな日本食は納豆です。私は寿司が好きではありません。

ベッキー:私は寿司が好きです。うどんも好きです。

田中先生:OK、ジュディ。それはあなたの机です。 (ジュディはイチローの隣の席に座ります。)

一郎:こんにちは、はじめまして。イチローです。

ジュディ:イチロー? OK、はじめまして。

一郎:あなたは素敵な緑のバッグを持っています。

ジュディ:ありがとう。このバッグにフルートが入っています。あなたもフルートを演奏しますか?

一郎:いいえ、私はしません。しかし、私はギターを弾きます。私もピアノを弾きます。あなたはピアノを弾きますか ?

ジュディ:いいえ、私はしません。私はピアノを弾きません。 (ジュディはイチローに1枚の写真を見せました。)

一郎:これはあなたの犬ですか?

ジュディ:はい、そうです。私は犬と一緒に歩くのが好きです。犬のイチローが好きです。

一郎:ん?なんて言いましたか?

ジュディ:イチローが好きです。この犬はイチローです。

一郎:おお(笑)

 

 

まとめ

完全無料!中学1年生英語長文対策ブログ講座【Lesson6】お疲れさまでした。

今回からhaveという一般動詞が登場しました。

haveはこれからも何度も形を変えてみなさんの前に出てきます。

1つずつ動詞の使われ方を理解して分全体の構成を把握することが重要です。

 

 

みなさん是非、一度とは言わず何度も見て学んでください。

なぜならこのベストマン英語ブログ講座は永年無料ですから!!

 

 

 

英語は、暗記だとよく言われますが、それは違います。

英語はその構成上、論理的に解くことができるのです。

そのルールをしっかりと理解することで、無駄に暗記をする必要がなくなります。

 

英単語を覚える上でのコツは、その単語の「品詞」を意識することです。

この単語は、動詞なのか、名詞なのか、形容詞なのか、副詞なのか、助動詞なのかということをしっかりと覚えてください。

そうすれば、その単語が実際英文でどのような役割を果たすのか、どの位置に入ってくるのかをすぐ理解することができます。

単語を覚えるときは、その単語が実際にどのように使われるのかをセットで覚えましょう!

 

 

 

次回は新しい長文問題に挑戦です!

お楽しみに!

 

 

お知らせ

家庭教師のベストマン 代表加藤によるyoutube ライブ

ふくいいきいき授業

は、9月以降も実施しております!

 

家庭教師・オンライン家庭教師のベストマンのyoutubeチャンネルです。

https://www.youtube.com/channel/UCIc80hdE5jJ7fKUZBKvr7TA/

よろしければチャンネル登録をよろしくお願いいたします。

 

youtubeライブの授業日程は(毎週20時~21時30分) 学年と曜日は以下の通りです。

・中学3年生:月曜日

※詳しくは家庭教師のベストマンホームページのカレンダー参照 https://best-man.net/

興味のある方はホームページのカレンダーの方にライブ日程について記載しておりますので、ご確認ください。

 

 

 

お問い合わせ・質問等は、家庭教師・オンライン家庭教師のベストマン代表加藤の電話番号

080-4259-5996

におかけいただくか、

ベストマンホームページもしくは、この記事の最後にある公式ライン@へお問い合わせください。

 

 

 

最後に

福井県の新中学1年生、2年生、3年生になられる生徒さんへ

福井の家庭教師ベストマンでは、日ごろの学習支援だけではなく、生徒さんの将来の目標を見つける手助けも積極的にさせていただいております。

色々調べてみたけど分からない、受験生の自覚がない。高校受験って何??

といった生徒さん、大歓迎です!

 

 

また、もうすでに塾や家庭教師に通われている方も多いと思いますが、今利用されている学習支援サービスに少しでも悩まれているのであれば、

まずはベストマンの無料体験授業を受けてみてください。

 

そして、比較してください。細かなとこまでとにかく比較してください。

違いを感じてください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、福井の家庭教師 ベストマンについてわからないことがあれば、

お気軽にホームページのお問い合わせから

もしくは、

福井の家庭教師ベストマン公式ラインまで

ご質問ください。

それでは失礼いたしました。

 

 

 

 

私たちは心強いパートナーとしてあなたの「受験」にきっと役に立つことでしょう。

福井の家庭教師ベストマンと共に戦いましょう!

 

 

 

お問い合わせの際の電話やEメールが面倒だという人は、

福井の家庭教師ベストマンの公式ラインアカウントにメッセージを送っていただくだけで

無料体験授業の申し込みができます。

 

 

福井の家庭教師ベストマン公式ラインのアカウントはコチラ

スマホからであれば下の画像をタッチすれば友達登録できます。

 

 

 

 

最後まで見てくださりありがとうございます。

ホームページはこちらから↓↓↓↓

福井県「最安値」にトライ!! 家庭教師ベストマン

 

 

-成績アップ, 英語

Copyright© , 2021 AllRights Reserved.